マネジメントシステム活用事例集

2015年3月、政府・経済産業省は日本ラベルが取得している「ISO 14001」などのマネジメントシステムに関して、企業経営への活用啓蒙として 『マネジメントシステム活用事例集 ~ISO規格活用の優良組織にヒアリングを実施 そこから見えてきたこと』 というパンフレットを発行しました。
パンフレットでは、建設土木、商社から食品、小売りに至る様々な分野の企業から、このマネジメントシステムを効果的に活用している30社を選んでヒアリングを行ない、言わば日本中でこのシステム規格を取得している企業の中での「良いお手本」として掲載を行ないました。
その中で、日本ラベルは「印刷業としてただ1社」選ばれ、以下の掲載の栄誉をいただきました。

「企業合併において、異なる組織文化を、マネジメントシステムを活用し融合 ~個人の意識変革。最初は課長クラスから、後に一般社員へ」

これは、私たち日本ラベルが日々、企業活動を社会的な存在に位置づけ環境保護を始めとする経営マネジメントを効果的に行なっていることが、政府からも大きく評価された証しです。日本ラベルでは、今後もさらに「ISO 14001」規格の忠実な履行に留まらず、社会で求められる企業のかたちを一層追及して参ります。

(パンフレットは、経済産業省ホームページのここからご覧になれます)

全体ダウンロード (PDF形式:6,634KB)

日本ラベル事例 (PDF形式:953KB)